« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

サイパン旅行記(2日目に書き忘れてたこと)

サイパン旅行記2日目で書き忘れていましたが、2日目の夜に
実はまろだけエステに行ってきたんですぅ~shine

滞在していたホリデイリゾートホテルの1階フロント横にあるお店
「癒癒 YUYU」にはサイパン初の岩盤浴のような施設があり、
しかもまろが利用した旅行会社てるみくらぶさんから30%OFFの
クーポンまでもらっていたので、これはもう行くしかないですよねlovely

まろが選んだのはお店の一押しコース
デラックススパコース 100分 $70 ⇒$49」なんですが、
この100分のうち40分は岩盤浴の時間で、残りの60分は
自分の好きなコースを組み合わせることができるとのことflair

この日はシーカヤックやシュノーケリングですっかり日焼けして
しまったし、おまけにこれまた書き忘れていましたが、
サイパンでは水道水に海水が半分近く混ざっているので
その成分のせいでお肌がカサカサボロボロになっていたので
フェイシャル美白マッサージ30分は必須だったんですが、
残りの30分は悩みに悩んで。。。。。。結局
卵巣ケア(ホットストーンマッサージ)30分を選んでみました。

まろの施術を担当してくれた子はフィリピンから来ていた女の子で
サイパンに来てもう6年になるとのこと。
彼女はサイパンで働いているのに日本語があまり話せないらしく、
最初から最後まで英語でしゃべっていたんですが、
日本人のお客さんは英語を話せない人が多いのでまろが英語を
話せるので喜んでいろいろお話してくれましたhappy01

フェイシャルの基本はアロマオイルマッサージでしたが、
ちょっと変わっていたいたのはいわゆるカッサのようなものを
使って丁寧にもみほぐしていたこと。
その後美白用パックをしてくれて終了ですshine

卵巣ケアの方は温められたアロマオイルで軽くお腹をマッサージ
したあとに、今度はホットストーンでさらに温めながらマッサージ。
お陰で旅行中で少々張っていたお腹がグルグル音が鳴り始め
すっかりもみほぐされた感じですcoldsweats01

施術が全て終了した後は岩盤浴用のガウンに着替え、一人で
部屋に入って行き、中で座ったり、寝転んだり、お水を飲んだり
していたらあっという間に40分が経過していました。
もしかしたら寝転んでいたときに本気で寝てたかも???

以上でコースは全て終了。。。と思っていたら、休憩室でお茶が
出され、さらに「フットデトックス スパ」なるものの登場happy02

これはいわゆる足湯に木のカバーみたいなものがついてて
そのカバーでひざのところまですっぽりと覆われた状態で
20分ほどお茶を飲み、日本の雑誌を読みながらリラックスする
というものだったんですが、こちらもてるみくらぶさんの
クーポンのお陰で無料で利用できましたbleah

結局終わってみれば全部合わせて2時間以上のロングコース
だったのにもかかわらず$49とはかなりお得ですよね~heart01

施術をしてくれた女の子の他に、コースの説明などをしてくれた
きれいな中国人のお姉さんがいたんですが、彼女もやはり
サイパンに来て6年で現在27歳(彼氏募集中)だそうですgood
こちらのお姉さんはとってもきれいな日本語を話していたので
まろはかなり驚きましたが、とくに日本語学校に通ったりした
わけでもなく独学で学んだそうです。エライぞ!

仕事が忙しく、おまけにこちらのスパは深夜1時まで営業している
のでなかなか男性と知り合う機会もないと嘆いていましたが、
まだ、自分は27歳だし、中国でも初婚の年齢がどんどん
上がってきているのであまり気にしてないとも言っていましたcoldsweats01

スタッフのお姉さん達からいろいろ聞いた話と
その後、現地の情報誌で得た情報を総合して
ここでサイパンの歴史について少々説明しておきますね。

サイパンの人口の約半分は外国人労働者で、中でも
フィリピン人が一番多く全体の26.2%、その次に中国人が
22.1%を占めているそうです。(2000年のデータ)

とくに1980年⇒2000年の20年の間には総人口が4倍以上に
急増するほど外国人労働者を必要としており、この頃に急激な
経済成長をとげたことがよくわかります。

第1次世界大戦以降日本が統治していたこのサイパンを含む
北アリアナ諸島は、第2次世界大戦後、米国を施政権国とする
国連の戦略信託統治領下に置かれていましたが、1975年に
米国の主権下で自治領になる道を選びました。

サイパンは人口もかなり少なかったし、最低賃金なども本土に
比べると著しく低いレベルだったので、どのような産業を興すに
してもある程度の外国人労働者の雇い入れが必要とされて
いたので、この自治領という有利性を生かして衣料縫製業が
盛んになります。

衣料縫製工場ではたくさんの中国人労働者が安い賃金で働き、
完成した製品には「MADE IN USA」のタグが付けられて、
アメリカ本土に無関税で無制限に輸出できるシステムが
スタートし大成功!1980年代には日本のバブル景気や
韓国の経済発展もあって観光客が増え、観光業も大きく発展!

この2大産業によりどんどんと発展していった北マリアナ諸島
でしたが、日本経済のバブル崩壊、アジア通貨危機、
アメリカの同時多発テロ、SARS、鳥インフルエンザなどの
影響により、21世紀に入ると歳入は極端に減少し、
政府は非常に苦しい財政運営を余儀なくされるようになって
しまいましたweep

あれだけ最盛を誇った衣料縫製業も200年末に中国がWTO
(世界貿易機関)に加盟し、アメリカ市場への輸出を伸ばし始め、
さらにアメリカ政府が段階的に北マリアナ諸島の最低賃金を
アメリカ本土のそれに合わせていく方針を打ち出すと、とたんに
衰退の一途をたどってしまい、2009年にはついに最後の
縫製工場が閉鎖され、完全に消滅してしまいます。

今後はアメリカ政府の援助に頼るほか有効な手立てはないという
ような状態で、自治領としての特権を制限する方針を進めている
アメリカ政府の思惑どおり、経済的自立の芽は摘まれ、
このまま吸収されてしまうのではないかという見解が
現在の状況なんだそうです。

確かにサイパンに滞在していても、観光していても、
目に付くのは外国人労働者ばかり。
なので、ここはアメリカなのに英語よりもむしろ、日本語の方が
よく通じるという不思議なことが起こっちゃったりしますcoldsweats01

グアムに比べると遥かに人口も少なく、田舎なので
このまま日本人観光客や中国人観光客が減ってしまったら
一体サイパンはどうなってしまうんだろう???
と考えずにはいられないまろでした。











サイパン旅行記(2日目)

今回のサイパン旅行では何か面白いことを体験したいなぁと考え
旅行雑誌やインターネットの書き込みなどを読み漁りいろいろと
検討していたら申し込みがギリギリになってしまいましたが、
日本出発の前日にようやくネットで申し込んだのがこちらの
オプショナルツアーですflair

シーカヤック、シュノーケリング、BBQ & スパ」 1人$60

こちらのツアーはマリアナリゾート&スパというホテル内にある
ツアー会社が提供しているもので、出発は午前と午後、それに
夕方の3種類から選ぶことができます。
私達は午後出発を選び11:50にお迎えが来ました。
すでにもう別のホテルから拾ってきたお客さん達がたくさん
乗っていてミニバスはほぼ満席状態でしたが、さらにもう一ヶ所
別のホテルに寄り2人が乗り込みいよいよ現地へ出発ですhappy02

車で10分ほど走るとマリアナリゾート&スパに到着!早いなcoldsweats01

P3160023 P3160026 P3160027

こちらのホテルのプライベートビーチみたいなところがツアーの
出発地点になっていて、ここからは各自が申し込んだ
ツアーの種類別に分かれて行動します。

何はともあれ午後出発のチームは全員BBQランチが
ついているのでまずは腹ごしらえrestaurant

P3160029

ドドーン!!!と出てきました。
こんがりと焼き目がついた焼きおにぎりやウインナー、お肉、
野菜の串焼きや貝類などすごい盛りだくさんhappy02

さて食べようかと思ったら、さっきからこの辺りをうろうろしていた
ノラ猫ちゃんたちがあちらこちらから集まってきておこぼれを
狙っていますcatcatcat

P3160030

「ぼくも食べたいニャ~」てきなまなざしでまろをみつめてる。。。

食事を終えた私達はいよいよカヤックに乗るための準備開始!
あらかじめ服の下に水着を着込んであったのでささっと脱ぎ捨て、
念のため、そのうえからライフジャケットを着ました。
ここからカヤックで生きたサンゴがたくさんいる場所まで移動し、
そこでシュノーケリングを楽しむという予定を聞かされ、
各自の足のサイズに合わせたフィンとシュノーケリングセットを
ゲットし、カヤックがつながれている場所へ移動します。

P3160033 P3160034

ここから先は防水カメラ以外持ち込みできないので残念ながら
写真はありませんが、シーカヤックの漕ぎ方などの簡単な説明を
聞いてからしばらく周辺をうろうろと漕ぎ回った後、いよいよ
ポイントへ向けて出発で~すflair

まろは以前、友達と沖縄の宮古島へ行ったときにシーカヤックを
体験したことがあるし、シュノーケリングも今までに何度も
経験しているのでとくに何も心配はしていなかったんですが、
実はダーリン様はシーカヤックなんてもちろんのこと
シュノーケリングですら人生初だったらしく、ちょっと不安げな
感じで写真に写りこんでいますねcoldsweats01(わかるかな?)

しかし、腕力にはかなりの自信があるダーリン様なので
シーカヤックのエンジンとしては完璧punch
まろが漕がなくてもグイグイ進んでとっても気持ちいい~wave
なんてサボっていたら後ろからどつかれちゃいましたが
何はともあれ無事ポイントに到着です!

早速、シュノーケリングセットの使い方などの簡単な説明を受け、
お魚さんたちにあげるパンをもらい、LET'S GO!!!

このポイント周辺のサンゴはまだ生きているので、できるだけ
傷つけないようにするためここからは常に浮いている状態で
いなければいけません。
シュノーケリング初めての人も結構たくさんいたので
みんな必死になってガイドさんの後についていきます。

まろは手に持っているパンを少しずつばらまいては魚を自分の
周りに集めて観察することにすっかり夢中になってしまい、
ときたまサンゴに太ももやひざの辺りをガツガツぶつけたりして
ましたが、ついには手から直接にパンをついばむ魚まで現れて、
その警戒心のなさには驚いてしまいましたよlovely
こうなってくるとなんかもう自分のペットみたいな感覚ですよね。

ところどころ足をつけられそうな砂場を見つけてはガイドさんが
立ち止まってくれるのでそこで休憩し、またシュノーケリングを
始めるということをしばらく続けていましたが、途中にはかなり
水深の深いところや浅いところ(またまた負傷。。。)、それに
気持ち悪~いナマコやウツボ、カラフルなヒトデなどとにかく
ありとあらゆる海洋生物を観察できてまろは大満足heart02

そのころダーリン様はというと。。。。。。

意外とシュノーケリング楽しんでたみたいですheart04よかった。

帰りは来たときと同じようにカヤックでビーチまで戻り、
そこで休憩した後はお待ちかねのスパタイムですspa

とそのまえに、ホテル敷地内にあるチャペルをご紹介。

P3160054 P3160052 P3160058

真っ白な建物がとっても素敵ですね~。

そしてこちらがスパの入り口とその内部です。

P3160062 P3160065 P3160066

ちょっとバリ島をイメージしたような雰囲気になっていて
バリフリークのまろにはたまらないですね~heart04
建物の中もこんな感じでしたよ。

P3160074 P3160089 P3160075

このプールを抜けてさらに奥に進んで行くとスパがあります。

P3160070 P3160069P3160078

右の写真でまろが入っているのがまさしくスパでポッカポカspa

P3160084

しかも入っているときに目線を低くしていくと。。。。
こんな風にちょうど海とつながるんですう~heart02
サイパンなのになかなか素敵でしょ???

このツアーではとくに時間の制限がないので、こちらのスパも
営業時間内(確か夜10時かな?)であればいつまででも
いていいんだそうです。良心的ですよね。
次回もしもまたサイパンに来ることになったらこちらのホテルに
滞在してこのスパで毎日過ごすのもいいかもねlovely

帰りは毎時間00分にバスが出ているのでそれに乗って
各ホテルへ送り届けてもらい、ツアー終了。
お疲れ様でしたぁ~happy02

さてさて、ホテルには着いたけどここからはまたいつもの
ディナータイムですよrestaurant
今日はカヤックを漕いだりシュノーケリングをやったりしてかなり
体力を使ったのでステーキでも食べに行こうということになり、
選んだのはこちらのお店。

「炭焼き COCO」

P3160090

名前の通りお店に入るとすぐ左手に釜のようなものがあり、
注文したものはそこで焼かれます。

ダーリン様のサーロインステーキ!ドドーン!!!

P3160092

と、まろの白身魚のソテー(って結局また魚かよ。。。)

P3160095

こちらのお店にはホールの真ん中にサラダバーがあり、
そこで好きなだけサラダを取ることができます。
お料理がくるまでにサラダですでにお腹が程よく満たされて
しまっていたのにこれだけの量のメインをペロリと
食べてしまった私達って。。。

サイパン旅行中はなぜか2人とも恐るべき食欲を発揮していて
この後、帰国後に体重を計ってみたらとんでもない結果が
待ち受けているなんてことは、このときの私達はまだ
知る余地もなかったんですよねぇcryingトホホ



サイパン旅行記(1日目の後半)

前回はサイパンに向かう飛行機の中で終わってしまって
ごめんなさい。。。サイパン旅行記の続きですよ~happy01

P3150004 P3150005 P3150007_2

飛行機から見えるサイパン島とサイパン空港

予定よりちょっと早めにサイパンに到着した私達ですが、
そんな私達を待っていたのは。。。。。。。。
せかせかした日本人とは全く対照的に超ゆっくりした時間の
流れの中で生きているサイパンの人達とのギャップでしたwobbly

例えば入国審査の長蛇の列sign03
ある程度の行列は私もいろんなところで経験してるし、
それなりに慣れてるつもりだったけどここは全く違う感じ。
とにかく何があっても慌てない。騒がない。ゆっくりゆっくり。

途中で気づいたんですが私達が並んだ列の先にいるのは
いかにもおしゃべりが大好きって感じのおばちゃん。
案の定、他の列がどんどん進むのに比べてなぜかちっとも
進まない私達の行列。。。。。。
ようやく私達の番になってみるとやっぱりおばちゃんがいろいろと
話しかけてきて、結局は私達もちょっとしたおしゃべりを楽しむ
羽目になってしまいましたけどねcoldsweats01

お迎えのバスに乗り込み滞在中お世話になる
「ホリデイサイパンリゾートホテル」へと移動&チェックインflair

ホテルはまろが下調べをしたときの写真よりもさらにきれいで
真っ白の外観とベランダにあるブーゲンビリアのピンク色の
コントラストがいい感じheart04

P3150013

見た目は可愛らしいプチホテルって雰囲気かなlovely

P3150009

お部屋の内装も可愛らしい雰囲気に統一してあります。

P3150011

ベランダのブーゲンビリアがとってもきれいshine

P3170168_2 P3170169

ホテルのフロントには無料のコーヒーが用意されていて
ミネラルウォーターは各階の廊下にあります。
このサービスもこのホテルを選んだポイントだったんですが
これってプチホテルにしてはすごくいいサービスですよね~happy01
お陰で私達は朝食用のパンやヨーグルトなどを買い込んでおき
朝からリッチに淹れたてのコーヒーをいただく毎日でしたcafe

到着してすぐですが、ダーリン様が面倒くさくなる前にまずは少し
周辺を散策してみようということになり早速お出掛けrunrun

P3150018 P3180185 P3180186

左は野菜とフルーツを売っている売店みたいなところ。
真ん中はポーカーのお店でサイパン市内でたくさん見かけました。
このときは昼間だったので誰もいませんでしたが、
夕方から夜になるとおじさんが入り口付近でたむろしてます。
右はアイスキャンディー屋と書いてありOPENのときとCLOSEDの
ときがあったので営業はしているようです。
ホテルのすぐそばには小学校もあるのでここの近辺には
こんな感じの小さな商店がポツポツって感じ。

さらに1ブロック進むとそこはちょっとした中心地でDFSギャラリア
やハードロックカフェ、お土産屋さんなどが集まっています。

P3160022

その名も「I LOVE  SAIPAN」というこちらのお店ではこの
モチーフを使った商品やその他のお土産をたくさん扱っていて
外観も店内もこぎれいなのでお客さんがたくさんいました。
店の奥の方には洋服を取り扱っているコーナーもあり、
なかなか充実した品揃えでしたよnote

P3150016 P3170166 P3170167

滞在中に何度も通ったジョーテンスーパーの写真。

左は大量のプリングルス。さすがの品揃えです!!!
真ん中は「EBISUYA」というパン屋さんのコーナー。
滞在中は毎朝こちらのパンを食べていたんですが、
とってもやわらかくてお味も日本人向けですっかりお気に入り。
右はレジに並ぶダーリン様。
ここのレジはバーコードを読み取るたびにカエルが飛び跳ねる
時の効果音みたいな「ビヨン」「ビヨン」「ビヨン」という音が鳴り
なんだか楽しい気分になりますbleah
せかせかした日本のスーパーのレジにもこの音を取り入れたら
お客さんの気持ちも少しは安らぐかもしれないですね~。

さてさて、当面のお買い物も済ませたので一度ホテルに戻り
着替えを済ませ、本日のお夕食タイムです。

「MOBY DICK」というシーフードレストランへrestaurant

P3150021

ダーリン様はロブスター&ステーキ、まろはえびのガーリック炒め
を注文し二人でシェアしたんですが、長い一日の締めくくりには
ちょうどいい量でとくにこのえびのガーリック炒めが絶品happy02

すごく美味しかったのですっかり夢中になってしまい、
写真を撮るのを完全に忘れていましたが、
初日からなかなか素敵な夜を過ごせて大満足。

行きも帰りももちろん徒歩だったんですが、昼間のジリジリと
太陽が照り付けてくる感じとは違いほどよい暖かさで
夜風がとっても気持ちいいです~lovely

明日は今回の旅行で唯一申し込んでおいたオプショナルツアーで
シーカヤック、シュノーケリング、BBQ & スパの予定ですwave
お楽しみに~heart02

 

サイパン旅行記(1日目。。。の前半)

今回のサイパン旅行に行く前にちょっと考えたのは
あの最果ての地、成田空港までの交通手段coldsweats01

実は3泊4日の日程をフルで利用するために今回のツアーは
行き帰りの飛行機の時間にこだわって探し、その結果、
行きは成田発10:15のデルタ航空にしましたairplane

お気づきの方も多いと思いますが、国際便を利用する場合
少なくとも出発の2時間前には空港に行ってチェックインを
済ませるのが一般常識ですよねbearing
しかもこの時期はちょうど学生さんたちの卒業旅行シーズンとも
重なっているので、飛行機が混雑することは間違いなし!
いい席を確保したいなら2時間と言わず、もっともっと早めに
行きたいと思うのが正直なところです。

さて、10:15の2時間前となると8:15。
成田空港にこの時間に着くためには埼玉の家を早朝6時には
出なくちゃいけなくなりますshock成田空港っていったい。。。

というわけで、今回はちょっと思い切って車で成田まで
行ってみることにしたんですcardashdashdash
もちろん旅行中は空港近くの長期駐車場に停めていったんですが
私達がいない間に洗車をしてくれるサービスまでついていて
至れり尽くせりでしたよheart04もちろん成田空港までの送迎つき!
これで結局電車賃往復二人分とほとんど変わらない料金なので
これからはもっと利用した方がいいかもと思いましたyen

いよいよ、成田空港出発ですairplane

デルタ航空のサイパン行きはかなり小さな飛行機でしたが
たった3時間半のフライトなのであまり問題はありません。
むしろ短いフライト時間なのにきちんと軽食も出され、
その後映画の上映までしてくれてCAは忙しそうでしたねcoldsweats01

本日の機内食はこちらrestaurant
  ↓  ↓  ↓
P3150001

とても軽食とは思えないほどのボリュームで驚きましたが
お味はなかなかのものでフルーツサラダもとっても美味しく
ぺろりと完食!!!(ケーキみたいなやつは持ち帰りnote

その後上映された映画「Love Happens」(邦題も「ラブハプンズ」
だったみたいです)は、ジェニファー・アニストンと
アーロン・エッカート主演のラブストーリーでまろはすっかり夢中heart02
アーロンはあごがちょっと割れちゃってるけどあのどこまでも
青い青い瞳には完全にやられちゃうわよね~lovely
ラブコメ映画大好きまろは今までにもアーロンが出てくる
ラブストーリーをいくつも見てきましたが、彼の青い瞳はホントに
いつ見てもやられちゃいますねhappy02

おっと、話がかなり脱線してきたうえに今夜はもう遅いので
この辺で一度切らせてもらい、続きはまた今度ということで。。。

中途半端な内容でごめんなさ~いbleah

お待たせしましたぁ~(><)

3月15~18日の3泊4日でダーリン様と行って来た
今回のサイパン旅行ですが、正直、結構楽しかったですhappy02

去年のグアム旅行のときに比べると今回はダーリン様も
きちんと旅行を楽しもうって感じで協力的だったし、
苦手な飛行機にもだんだんと慣れてきているのか
そんなに大騒ぎはしなかったし、とにかく4日間の日程を
フルに使って遊ぶことができましたflair

今日はとりあえず私達が滞在中にどんなことをしたのか
日程だけ書いておきますねhappy01

1日目 成田発10:15のデルタ航空で出発airplane
     サイパン着14:45の予定が少し早まり15:00頃には
     ホテルにチェックイン!
     早速ホテル周辺を散策して近くのスーパーで朝食用の
     パンやお菓子などを購入してから一度ホテルに戻る。
     お着替えを済ませてからディナーへ。。。

2日目 午前中、1時間半ほど時間をもらい一人でお土産探し。
     昼前にホテルに戻り、ダーリン様と合流。
     日本で申し込んでおいたカヤック、シュノーケリング、
     BBQ & スパのツアーに参加するため、11:50に
     お迎えの車が来て、午後はマリアナリゾートホテルへ。
     夕方ホテルに送ってもらい、シャワーを浴びてお着替えを
     済ませてから再びディナーへ。。。

3日目 前日の夜に二人でいろいろ考えた結果、この日は
     レンタカーを借りてサイパン島の北部にある
     観光スポットを巡るドライブへ。
     二人とも人生初の左ハンドル&右側通行にかなり戸惑い
     ながらもあちこちドライブしてかなり楽しみました。
     ランチは前日に行ったホテルマリアナリゾートホテル内に
     あるバイキングレストランにて。とっても美味しかったheart04
     夕方レンタカーを返してホテルまで送ってもらい、
     お着替えを済ませてから最後のディナーへ。。。

4日目 11時半くらいにチェックアウトを済ませて、お迎えが来る
     1時半までは自由行動。スーツケースはホテルに預けて
     おいて最後のお買い物タ~イムnoteって思ってたのに、
     サイパンの一番の繁華街ガラパン地区の中心にある
     通りを歩いてみるも何もない。。。ショボンweep
     それ以上は特に見るところもなく、買いたいものも
     全て買ってしまったので暑さを避けるためにホテル近くの
     ハードロックカフェへ。。。
     1時半前にはホテルに戻りお迎えを待つ。
     サイパン発16:50のはずがかなり出発が早まり、
     成田着19:45の予定よりも早めに到着。
     成田空港近くの長期駐車場に停めてあった自家用車で
     家に帰る。

と、まぁ、ざっとかいつまんで書くとこんな感じかなcoldsweats01

詳細な写真つきの旅行記は明日以降順次更新していく
つもりなのでお楽しみに~happy01scissors
    

実録、35歳のファッション!?

まろが利用しているブログサイト『ココログ』さんでは
便利な機能をたくさん用意してくれていて、
中でもアクセス解析の機能はとても参考になりますflair

どのページにどのくらいのアクセスがあったのか、
実際にアクセスのあった地域はどこか、
まろブログに行き着いたときの検索ワードは何か、
などなど管理人であるまろはいろいろな情報を知ることが
できるようになっているんですhappy01scissors

中でも最近気になっている検索ワードが「35歳 ファッション」
というもの。実は、この検索ワードでここに辿り着いている人が
最近増えているんですeye ビックリ!!!

そんなタイトルの記事書いたっけ?なんて思っていたら。。。
はい、書いてましたcoldsweats01

こちらを参照ください。↓

http://maro0429.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-ac4a.html


という訳で、現実の世界の35歳のファッション代表ということで
まろのお洋服もたまにご紹介していけたら、もしかしたら誰かの
お役に立てるかもしれない!なんてことを思い付きましたheart01

実録、35歳のファッション!?

写真は今日のファッションです。

今日は風は強かったけど比較的暖かい一日だったので、
先週購入したばかりの新しいワンピースにフェイクレザーの
ジャケットを合わせてみましたgood

足下はすっかり定番になっているトレンカ&パンプスの
組み合わせですboutiqueshine

まろは子供がいないのでカジュアル系よりも綺麗系で
ちょっと可愛い感じのファッションが好きですheart04

若作りと若々しいのはざまで悩んでしまう毎日ですが
みなさんはどう思いますか?
どんなファッションを楽しんでいますかぁup

サイパン旅行へ。。。

サイパン旅行へ。。。

まろは来週15~18日までサイパンへ行きますhappy02
去年もちょうどこの時期にダーリン様とグアムへ
行ってきたんですが、今年はサイパン。。。sweat02

んっ???やっぱり気付いちゃった?
なぜそんなに近場ばかり行くかというと
実はダーリン様は大の飛行機嫌いなんですよぉcrying
離陸と着陸のときなんかはいつもまろにガシッ
しがみついてくるし、ちょっとでも飛行機が揺れたりしたら
そりゃあもう大騒ぎですdash

でもそれほど大嫌いな飛行機にわざわざ乗ってまで
まろとの海外旅行に付き合ってくれるんだから
優しいダーリン様に感謝しなくちゃいけないですよねcoldsweats01

今回の旅行は飛行機の時間とホテルの利便性にこだわって
探しまくった結果、最終的に格安ツアーで有名な
てるみくらぶ」さんのツアーに決定しましたflair

実は去年グアムへ行ったときのツアーは帰りの飛行機が
朝7時過ぎだったので、ホテルへのお迎え時間がなんと
早朝4時前になってしまい散々な目にあったんですよねぇ。

なので今回は行きは成田午前発、帰りはサイパン夕方発の
飛行機を選べるツアーにして、短い旅行期間でも滞在時間を
少しでも長くして負担が少なくなるように工夫してみました。

ホテルはそこそこ清潔で立地が良ければOKなので、
ランクアップはしないでツアーで利用するホテル
ホリデイサイパンリゾート」というところに滞在します。
こちらのホテル内には「てるみくらぶ」さんのサイパン支店が
あるということなので、オプションツアーなどもそこで
申し込むことが出来るし、かなり便利そうですねhappy01scissors

滞在中の予定はまだ詳しく決めていませんが、
ダーリン様の希望 →カジノ!!!
まろの希望     →ディナークルーズ、ディナーショー
などなどいろいろとアイデアは出ているので
もう少し検討してから決めようと思っていますgood

みなさん、サイパンのお勧めスポットやオプショナルツアー
などがありましたらぜひぜひ教えて下さいませ~lovely

アロマオイル活用法

今日はアロマオイルを使った手作りシューキーパーを
ご紹介したいと思いま~すhappy01scissors

まろはいい匂いフェチなので化粧品、バンドクリーム、
ヘアケア用品、洗剤や柔軟剤などなどなどなど
全てその匂いで決めているところがありますhappy02

当然アロマオイルも生活のいろいろなところで大活躍
しているんですが、今日はたまたま持っていた雑誌に
アロマ重曹」を使ったシューキーパー
というのが紹介されていたので早速作ってみることにしましたflair

作り方は至って簡単sign03

アロマオイル活用法

容器に重曹大さじ3~6を入れ、
そこに3~6滴のアロマオイルをたらしてスプーンなどで
よ~くかき混ぜてまんべんなく匂いをいきわたらせる。

アロマオイル活用法

布で適量を包みリボンで口をしばれば出来上がりですshine

重曹には吸湿効果があるので、靴の中にある湿気を
吸いとってくれるうえに、アロマオイルの香りもついて
とってもいい感じですよ~lovely

みなさんもぜひお試し下さいませnote

ひなまつり~♪

昨日はひな祭りでしたねflair
まろ家には子供がいないからひな人形を飾ることもないし
毎年これといったお祝いはしていませんcoldsweats01

なんですが、スーパーへお買い物に行ったらあまりにも
たくさんのひな祭り用食材が売られていたので、ついつい
つられて「ちらし寿司」なんぞを作ってしまいましたよhappy01scissors

と言っても、すし飯モードで炊いたご飯に手作りの少し甘めの
すし酢を混ぜて、上にいろいろ散らしただけなんですけどね。。。

見た目を素敵にするポイントはレンコンかなheart04

お酢を少し入れたお湯でレンコンをゆがいて薄切りにして
散らしたらかなりいい感じになりました~shine

ひなまつり〜♪

みなさんはどんなひな祭りを過ごしましたかぁ?

パンプス用のバンド

最近よく見掛けるこのパンプス用のバンド、
なんて名前なんでしょう???coldsweats01

そもそも名前なんてあるのかしら?
それすらもよく分かりませんがとにかくよく見掛けますよねぇhappy01

最初からパンプスとセットで販売されているものも
たくさんありますが、まろは、バンドだけを購入して
手持ちのパンプスに組み合わせて使っていますflair

今持っているのはこちらの2点shine

パンプス用のバンド

グレーのパンプスに合わせている黒レースのバンドは
ゴムが緩いのでパンプスの履き心地は変わりませんでしたが、
これを付けると印象が少しだけ変わるので気に入ってますlovely


パンプス用のバンド

黒いパンプスに組み合わせているキラキラのものは
つい先日購入したばかりのバンドなんですが、
ゴムの幅が広めでちょっときついので、足にいい感じに
フィットしてすごく歩きやすくなりましたhappy02

少しだけゆるく感じるパンプスboutiqueなどをお持ちの方には
すごくオススメですよgood
とっても履き心地がよくなって歩きやすいのでいくらでも
歩けるような気がしてくると思います!

ぜひみなさんもお試し下さいませ~happy01scissors

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ仲間

無料ブログはココログ