« 2010年野菜作り始動!!! | トップページ | バレエ♪バレエ♪ »

映画「アバター」(ブルーレイ)観たよ☆

話題の映画「アバター」のブルーレイ&DVDの
レンタル開始からしばらく経ちますが、
先日ようやく観ることができましたぁhappy02

この映画は3D映画だったので本当は映画館で観るべきだったと
思いますが、結局こんなに遅くなってしまいましたcoldsweats01
みなさんはもちろんもう観てますよねsweat01

映画のオフィシャルサイトはこちらからどうぞflair

http://movies.foxjapan.com/avatar/

この映画「アバター」は、「タイタニック」の監督として有名なあの
ジェイムズ・キャメロン監督が構想14年、製作4年の長い月日を
かけて作り上げた超大作!!!
さすがにその世界観や独特のキャラクターには
かなり驚かされましたが、なんと言っても気になるのはこの
「アバター」というタイトルですよね。

最近よく耳にするこの「アバター」という言葉は
IT用語辞典によるとこのような説明になります。
    ↓   ↓   ↓

チャットなどのコミュニケーションツールで、自分の分身として
画面上に登場するキャラクターのこと。
ゲームの主人公キャラクターのことはアバターとは呼ばない。

マンガ風のキャラクターが使われることが多く、
人間だけでなく動物やロボットなどを選択できたり、
髪型や服装、装飾品などを選んでオリジナルのキャラクターを
作成できるようになっている場合もある。


パソコンの処理速度の向上に伴い、アニメーションや
3次元グラフィックスを応用したシステムも登場している。

伝統的にネット上のコミュニケーションは文字だけで
行なわれていたが、アバターを使うことによって
実世界のコミュニケーションと同じように表情や動作による
豊かな表現が可能となった。

ただし、文字でのやり取りに慣れたネットのヘビーユーザは
文字による表現に不足や違和感を感じないため、
アバターを好んで使うのはライトユーザ層や初心者、子どもが
多いと言われている。


要するに、簡単に言えばインターネット上で使う自分の分身
みたいなものなんですが、映画の中ではこのアバターを別の衛星
「パンドラ」の中で使っているためこのタイトルになったようですflair

ちなみに、主人公ジェイク・サリーを演じるサム・ワーシントン
たれ目が可愛いなかなかのイケメンですよねheart01

現在公開中の映画「タイタンの戦い」でも主役を演じている
最近話題の俳優さんですが、彼は生まれはイギリスですが
その後、幼少期にオーストラリアのパースに移り住み
パースの港町フリーマントルの高校を卒業した後、
シドニーのオーストラリア国立演劇学院で演技を学んだそうです。

個人的な話になりますが、オーストラリアのパースにはまろの
お友達が住んでいたので、今までに何度も訪れたことがあるし、
もちろんフリーマントルにも何度も行ったことがあるので
なんだかとっても親しみが沸きました。

タイタンの戦い」も3D映画なので
こちらは映画館で観る予定ですhappy02

「アバター」のときとはまた違ったサム・ワーシントンを
見られるのが楽しみだわ~lovely



« 2010年野菜作り始動!!! | トップページ | バレエ♪バレエ♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226390/34623379

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「アバター」(ブルーレイ)観たよ☆:

« 2010年野菜作り始動!!! | トップページ | バレエ♪バレエ♪ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ仲間

無料ブログはココログ