学問・資格

スペイン語学習再開!!!

「今年こそは頑張るぞ!」とまろが毎年思っていることの一つに
実はスペイン語の習得というのがありますcoldsweats01

まろがワーキングホリデービザを利用してオーストラリアに
住んでいたのは、かれこれもう10年も前の話なんですが、
その頃に一番仲良くしていたのが、コロンビア人のカロリーナと
チリ人のパウリーナで二人とも母国語はスペイン語でしたflair

当時も今も二人との会話は当然英語になるんですが、
いつかは二人とスペイン語で話したいとその頃からずーっと
思い続けていて、毎年毎年、今年こそは頑張ろうと思い
今までに様々な教材や学習法を少しだけ試していたんです。

で、去年末に偶然「スペイン語&英語の日めくりのカレンダー」
を見つけたのをきっかけに今年こそはこれを使って少しでも
ボキャブラリーや基本的なセンテンスを覚えようと
思いつき早速購入したのがこちらですshine

Dsc00240

下に書いてある数字が今日の日付で土日は一緒になっています。
ちなみに今日の一言はというと。。。

Voy a buscar mi bufanda.
(I'm going to look for my scarf.)


翻訳すると、「私のスカーフを探すつもりです。」って感じかなbleah

前後の文章がなく一文のみなので正確な翻訳は難しいですが
何となくこんな感じかなと毎日適当に考えています。
それよりもみなさん分かりますか?

スペイン語では実は主語が必要ないんですeye

というのも、主語の後に来るはずの動詞が主語によって形を
変えるので動詞の形を見ればその文章の主語が必然的に
分かるという仕組みなんですよねぇcoldsweats01

このような動詞の活用は他のRomance Languages(ロマンス語)と
呼ばれている言語(スペイン語、ポルトガル語、フランス語、
イタリア語、ルーマニア語など)でも同じなので、大学生のときに
第二外国語でフランス語を少しだけ学んでいたまろは
その頃からすでに苦手意識がありましたshock

とにかく1つの動詞が主語や時制によっていちいち変化するので
全てを合わせると40個以上に変化することになるんですよsad
そう考えると日本語や英語は簡単なのかもしれない。。。

一時期スペイン語を話せる人から個人的にレッスンを受けていた
時期もあったし、NHK教育テレビのスペイン語講座を熱心に
見て勉強していたこともあったけど、入門レベルのまろは
その当時学んでいたことなどすっかり忘れていて
あいさつ、簡単な自己紹介、現在形の話などでもう限界。。。。。

とりあえずきちんとした文法書が必要だと思い、先日古本屋さんで
購入した黄色い本とかなり前に購入したスペイン語の教科書、
それから以前レッスンを取っていたときに使っていたノートなどを
引っ張り出してきて勉強再開でございますbearing

Dsc00236

まろのブログ仲間として紹介しているゆうぴょんさんは
現在ご主人の転勤でメキシコに住んでいるんですが、
彼女は滞在中にスペイン語を一生懸命に勉強して
つい先日、ついに西検4級に合格されましたheart04

今年こそはスペイン語の勉強を頑張ろうと思っているまろに
とって、彼女はまさに理想の先生lovely
というわけで、スペイン語でのメールのやり取りなどをしながら
いろいろとチェックしてもらえることになりました。
これはすごくラッキーですーーーhappy02

西検(スペイン語検定)はあまりメジャーな試験では
ないので試験会場があまりたくさんないのですが、せっかく今は
埼玉に住んでいるんだし、ここからなら都内の会場にも
簡単に行けるのでは?ということで、今年は6月19日にある
西検で5級または4級の合格を目指して
頑張ってみようかなと思っているまろでしたpunch

「キクタン」その後。。。とさらに!

去る2月23日に「キクタン」を使って英語の語彙を増やして、
5月か6月にはTOEICを受験するぞ!!!などと声高らかに
宣言してしまいましたが、結局、その後サイパン旅行へ行ったり
して遊びほうけてしまい、実はあまりはかどっていませんwobbly

今日やったぶんはDAY12だったので
12日×16単語=まだ192語か。。。weep
しかも、その中にはもうすでに知っていた単語も含まれていたり
するので、実際に新しく覚えた単語はもっと少ないのよね。
この本を全てやり終えると12000語を覚えたことになるはず
だったけど、まだまだ程遠いですねぇbearing

でも、このキクタンの凄いところはどうやらこの語彙の採用方法
に秘密があるらしいく、この本に載っている12000語を全て
覚えればネイティブレベルの語彙力らしいです。
まぁ、こちらは地道に進めていくしかないのでもう少しだけ
自分にプレッシャーを与えながら頑張りたいと思います。

それから最近古本屋でGETした本を使って、
新たに追加した勉強方があるのでご紹介しますね。

K/Hシステム」って聞いたことありますか?

このK/Hシステムは、同時通訳者の訓練法などとして
よく知られている

「シャドーイング」⇒テープなどの英語音声を聞きながら、
           ほぼ同時にその英語を自分で言い、
           影のようについていく作業のこと。

「リテンション」⇒1文が終わってからテープを止めて
           英文を再現すること。

などを一般の英語学習者用の学習法として体系化させたもので、
今まで身に着けてきた英単語や英文法を、ただ「知っている」
の状態からすぐに「使える」というレベルにするための
ノウハウがまとめられているそうです。

まろは、シャドーイング学習に前々から興味があったので、
今回見つけたこちらの学習法も新たに加え、TOEICに向けて
さらに気合を入れて頑張っていきたいと思いますpunch

みなさんも何かお勧めのTOEIC対策などがありましたら
ぜひともコメントに入れておいてくださいませlovely
よろしくお願いしま~すheart02

キクタン

キクタン

今年の目標の一つである「challenge」として、
5月か6月辺りにTOEICを受験することに決めましたhappy02

前回受験したのは確か2年ほど前だったかしら?
今まで何回も受験してきたけど、ようやく初めて800点の壁を
越えられてかなり嬉しかったですheart01

前回受験したときは週1のグループレッスンに加えて、
さらに週1でプライベートレッスンもお願いし、
週2ペースで英会話を習っていたからリスニングだけは
バッチリだったんですよねぇ~coldsweats01

確かあのときは受験の2ヶ月ほど前から図書館に通って
TOEICに必要な英文法を自分なりに勉強し直してみたり、
長文読解の例題を時間内でどのくらいできるか試してみたりと
いろいろ頑張ってたのを思い出しますlovely

さて、今回のポイントですがズバリ「vocabulary」ですbleah

つまり語彙を増やすことに重点を置いた勉強方で少しでも
知っている単語を増やし、知らない単語の意味を考えたり
勝手に予想したりするような余計な時間を削って
点数を稼ごうと思い付いたのflair

TOEICテストを受験したことがある人なら分かると思うけど
このテストはとにかく時間との戦いなんですwobbly
いやぁ~とにかくそりゃあもう恐ろしいほどの問題数だから
初めて受験したときには最後まで終わらせることが出来ず、
適当にマークシートをチェックしまくって終わりにしましたcrying

ところで、まろは英会話が得意なわりに
語彙が少ないのが昔から悩みなんです。。。coldsweats01

今回紹介するこちらの「キクタン」では耳と目をフル活用して
英単語を覚えるというやり方で、1日に16語、10週間の
カリキュラムになっていますgood

今日から10週間ならちょうど5月30日の試験に間に合うんじゃ
ないかとも思ったんですが、何があるか分からないので
ちょっと余裕を持たせて6月受験の可能性大かなhappy01

せっかくお金を払って受験するんだから
少しでもいい結果を残せるように頑張りたいと思いま~すhappy02

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ仲間

無料ブログはココログ